MENU

相続司法書士土地や家の名義変更・相続・遺言書・生前贈与の専門家としてご相談お待ちしております。
半田市、武豊町、阿久比町、常滑市、東浦町
、知多市、東海市、大府市
など知多半島近隣の方にご利用頂いております。〔知多半島道路 半田インターから東へ5分 オートバックス、コメダ、三洋堂近く〕


相続相談
新規お問合せ毎月頂いております。
家の名義変更をしたいんだけど
『土地の所有者が亡くなったのだけど
『遺言書を作りたいのだけど
などお電話またはお問合せページからにてご相談ください。

伊藤司法書士事務所はこんなお悩みを解決します!

土地・家土地や家の名義変更 相続
土地や家の所有者が亡くなられた場合の名義変更はおまかせください。名義変更に必要な書類の作成はすべて当事務所が担当致します。新たに権利書もお渡しさせて頂きます。必要な段取りを一からご説明させて頂き、完了までサポート。誰の名義にしたらいいかわからない、遺言書が残っているなどご不明点も解決致します。売却予定の場合でも一旦名義変更が必要です。

贈与土地を贈与する 
子や孫に土地の名義を書き換えておきます。名義人が生存の内に名義を変えておきたいと思うことがあると思います。その場合、贈与税・不動産取得税の税金面で注意が必要となります。生前贈与の場合、多額の税金が発生するケースがありますので当事務所はその点も踏まえ手続きを進めさせて頂きます。

 

遺言書遺言書をのこす 
残された家族のために遺言書を残される方が増えています。誰に何を相続させたいか、自分の意思を生前に残しておくのは大事かと思います。公正証書にて遺言書を作成することをおすすめしております。文案は当事務所で作成しますのでどんな風に書いたらいいかわからない方もおまかせください。

 

ご質問・お問合せ

ご相談はお電話またはお問合せページをご利用ください。

TEL  0569-89-0323 ※事務所不在の場合は折り返しさせて頂きます。

MAIL お問合せページ

おねがい
お問合せページをご利用いただく際、メールアドレスの打ち間違いにより回答を返信できないご質問があります。送信前にメールアドレスのご確認をお願いいたします。

代表者ひとこと

相続がおこった場合、亡くなられた方の財産の名義変更が必要となります。家や土地、預貯金、株式、公社債、投資信託等有価証券、自動車など相続財産はさまざまです。
預貯金や株式等については金融機関に対する解約手続きや、証券会社に対する口座移管手続き及び売却手続き等が必要とされますが、厳格な本人確認手続きを要し、金融機関等によって扱いが異なるなど自ら行うには骨の折れる事務であるといえます。加えて、家や土地の名義変更(相続登記)の場合も、法律により提出書類が厳格に定められているためご自身で書類作成を行い、法務局へ名義変更を申請することは簡単ではありません。
当事務所は相続人の代理人として相続人調査、相続書類の作成、法務局への相続不動産の名義変更の登記申請を行っております。遺産である預貯金等の解約手続きの代行等の遺産整理業務、家や土地を贈与して名義を変更したい場合や相続が起こったが借金が多くて相続の放棄をしたい場合などの事案も当事務所で承っております。
どのように相続手続きをすすめたらいいのかわからない、費用がどれくらいかかるかわからない等あるかと思います。打合せ時には手続きや費用の詳細をご説明させていただいております。手続きの概略や料金表も掲載していますので参考にご覧ください。
無料の相続相談も実施中ですので、疑問の解決にご利用ください。

代表 司法書士 伊藤 哲也


 

無料相談の実施
予約制の無料相談会をおこなっています。遺産相続、贈与、家の名義変更、遺言書などご相談ください。

〔半田会場〕

現在準備中です。

〔武豊町会場〕

現在準備中です。

〔阿久比町会場〕

現在準備中です。

〔知多市会場〕

現在準備中です。

対  象  相続・贈与・登記に関すること
料  金  0円
 お 問 合 せ  0569-89-0323

 

岩手県宮古市仮設住宅巡回相談

平成26年6月6日から8日にかけて宮古市の仮設住宅の巡回相談に参加しました。
あいにくの雨でしたが、宮古市近内、藤原、上村、実田、磯鶏、八木沢、高浜、白浜、重茂の仮設住宅を司法書士4名が1軒ずつ訪ね、暮らしの様子や困りごと、トラブル、今後の高台移転の予定等をお聞きしたり、相続や贈与に関する質問を受けました。
ところどころ空室もあり、新しい住まいにうつられたりしている方もいました。また、地区によっては全員が仮設住宅を出て行き、仮設住宅が撤去されているところもあります。


たろうホテル

たろう観光ホテル。宮古市田老地区にあるホテルで4階部分まで津波がきたそうです。


防潮堤

津波により決壊した防潮堤です。奥にたろう観光ホテルがみえます。


造成

市内各地で造成中の土地がみうけられました。半年ほど前には津波で流された家の基礎などが残っていましたが、最近ではその基礎なども撤去されていました。